ブルームーンストーンとは

一般的な宝石の名前を聞いた事がある人でも、ブルームーンストーンと言われるとあまりどのようなものか詳しく知らない事が多い。
ムーンストーンとは日本語名でいうと月長石と言われ、長石類の中でも特に外観が美しいものを宝石類として分類したものである。
ムーンストーンとは長石類をカボションカットと呼ばれる宝石のカット法を用いて、青色や白色の光沢を月光に見立てたことから呼ばれるようになった。
ブルームーンストーンとは元来はスリランカで稀に発掘される淡い青色光沢のムーンストーンを指していたが、インドで発掘されるものも同じく呼ばれるようになった。
この宝石は恋人たちの石、愛を伝える石とも言われる。
もともとムーンストーン自体が恋の意味合いが深い石でもあるからだろう。
6月の誕生石としての意味もあり、6月生まれの大切な人がいたらブルームーンストーンをプレゼントするのも喜ばれそうだ。
宝石を貰って嫌な思いをする人はいない。
宝石を知ることで、その美しさだけではなく、古来から愛されてきたその石の意味に思いを馳せることで、より一層人としての磨きをかけていきたい。
http://xn--zck4a1b0b0c7bc1ebd.com/